福ちゃんのくだらないBlog

parkcarnivallogo1.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海外で沢山の人に出会う

2011nzjuly12 002
僕と同じバックパッカーに住んでいる大工の棟梁

僕の住む場所に作業場もあるので棟梁が暇なときはいろいろ作ってるんで大工さんの技術学んでます

僕の仕事に大工さんの技術は役に立つしニュージーランドで働くために日本の大工さんの技術をたくさん学びたいとも思ってました。

ニュージーランドでビルダーの仕事もやりたい仕事のひとつ


棟梁は何故か日本ではかぐらでも滑っていた

北海道

ニュージーランド


とにかくアクティブな大工さん


棟梁はかぐら、みつまたでバックパッカーをはじめたいと話しています


僕もかぐらparkを始めて若者&外国人があつまる楽しい宿がかぐら、みつまたにあればと考えていました

それにもう一組オーストラリア人もこの話にのって、彼はペンションをみつまたで始めたいとの事


こんな出会いがあるなんて


早速日本の知り合いへメールしました


早ければ今シーズンからOPENの方向で「モチベーションが高い」


ニセコ、野沢に続いてワールドな世界をみつまた、かぐらで

苗場、みつまた、かぐらを盛り上げるには海外からのアイディアも今後はキーワードになります。
まだまだお金を持っている海外ファミリーターゲットでは売り上げは上がるが街は活性化しない


いまどきバックパッカーをはじめたいなんて若者は日本には数少ないしそんなお金もない

それにこれからリゾートに家を買ってまではじめたいと言う人のお手伝いができるなんてなんてチャレンジング

大工を引退してまた新たな船出に出る棟梁を僕は応援したいし、僕の仕事とのコラボにもなる。

苗場マリブパーク、かぐらパーク、そして楽しいバックカントリー

バックパッカーは絶対に必要


みんなで遊んだ後は宿でビリヤードして、ウッドデッキで美味しいお酒を飲んだり、外国人と英会話して
そんなこと棟梁と話してます。

今から日本のシーズンが楽しみ


nz2011july 003
明日はパウダーかな








スポンサーサイト
  1. 2011/07/12(火) 16:07:38|
  2. Diary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。